スポンサーサイト

2016.01.25 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    生活保護受給者らを対象に無登録で高金利のヤミ金業を営んだ無職(40)を逮捕

    2015.11.19 Thursday

    0
      ヤミ金業者でも種類は様々です。
      大きな金額を貸す業者や小額を細かく貸している業者など色々な形態で営業している業者がいます。

      こんな業者もいるようです。

      ニュース
      生活保護受給者らを対象に無登録で高金利のヤミ金業を営んだとして、大阪府警生野署などは11日、
      貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の両容疑で、同府東大阪市足代の無職、大西賢二容疑者(40)を逮捕したと発表した。
      同署などによると、大西容疑者は「知り合いに金を貸しただけ。何が悪い」などと供述しているという。

      逮捕容疑は昨年4月、府知事の登録を受けずに大阪市の無職の男性(40)に計3万円を貸し付けたほか、
      昨年3月〜今年10月には同市や寝屋川市の40〜50代の男女3人に計11万円を貸し付け、
      法定金利の約11〜26倍にあたる計約42万円を受け取ったとしている。

      同署によると、大西容疑者と顧客の4人はいずれも生活保護受給者。
      客は仲介役を通じて同容疑者から金を借りていたという。

      <産経新聞>

      生活保護受給者を狙って貸し付け、通帳を取り上げ生活保護を月々抜いているという手口の業者のようです。

      もしも闇金に借りてしまったのなら専門家に相談してください
      個人での闇金の対応は非常に難しいです。

       
      闇金融資の被害やトラブルなどの相談は、対応している専門家へ
      ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
      エストリーガルオフィスは相談者の立場になって解決まで全力サポートしてくれます。

      スポンサーサイト

      2016.01.25 Monday

      0
        関連する記事
          コメント
          コメントする

          闇金被害の相談は

          ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所
          闇金対応のベテラン!
          ジャパンネット法務事務所
          ▼無料相談ダイヤル

          闇金融資の被害について

          闇金は多重債務者や生活保護者、年金暮らしの高齢者など、正規の貸金業者では借りにくい人をターゲットに、少額を融資し、多額の利息を払わせ続けます。 返済が滞ると催促の電話が自分だけではなく、知らせてしまった家族や勤務先までかかってきます。 闇金の借金は原則元金すら返済の必要はありませんが、すでに何度か支払いをしている場合、弁護士や司法書士が連絡すると取り立てが止まるケースがほとんどです。 ただ相談先によっては二次被害的なこともありますので、ヤミ金対応の専門家に相談することをおすすめします。